岡山マジック速報

おかやまじっくで販売しているコーヒーの正体

Author:まぐろ
2015/07/28(火) 04:00

みなさんこんばんわ。おかやまじっく、コーヒー担当のまぐろです(ホントはジャッジです)

今回、皆様のおかげでおかやまじっくも無事に第一回を完遂させていただくことができました。

皆様には本当に感謝しています!
そのお陰で、僕自身も楽しく大会を運営させていただくことができました。
重ね重ね御礼申し上げます!(御礼マシマシ!)

しかしながら何分、私たちも大会の運営をするのが初めてなもので、沢山の不備がございました。
そこは次回からはしっかりと改善していこうと思っておりますので暖かく見守ってやってください(>人<;)

そしてそして話はコーヒーへ(無理やりの路線変更)

今回沢山の方からコーヒーが美味しかったと言っていただきました。
そこで、おかやまじっくのコーヒーはどんなコーヒーなのかを説明させていただきたいです。

1.おかやまじっくのコーヒーは全て豆からの手引きです。

朝会場でコーヒーミルを使い豆からゴリゴリ挽いて作っています(今ならAMAZ○Nで\1,727)

豆から挽くと、とても香りが良いと言われいます(僕は若干鼻が悪いのでわかりませんが)

2.おかやまじっくのコーヒーは直火式エスプレッソメーカー(マキネッタ)を使用して入れてます(今なら密林で\ 3,302

マキネッタは下部ポット、フィルター、上部ポット(上部ポットの裏側もフィルターになっています)という3つの部品でできています。

下部に水を入れ、真ん中のフィルターに挽いた豆を入れて組み付けて火にかけます。
するとサイフォン現象と同じ原理で上のポットにエスプレッソが抽出されます。(僕も今日初めて知りました驚愕)

3.おかやまじっくのカフェラテには「オハヨー特濃4.4牛乳 」を使用しています。

カフェラテを作る際、一般的に日本で売られているような牛乳は乳脂肪分3.5%以下のものが多いです。
ですがそれでカフェラテを作ると若干水っぽくなってしまいますが。そこでこの特濃4.4です。
この牛乳は成分調整牛乳というもので、低温のまま水分を取り除いたりして牛乳の脂肪分を高めるような製法で調整された牛乳です。
余計な添加物を加えていないため、牛乳本来の味だけが残りとてもクリーミーな味わいです。

以上のように思いのほか手間のかかったコーヒーを提供させていただいていますので、飲めなかったという方は是非次回ご試飲ください!

今回は僕の想像以上にコーヒーが売れて、用意していた50個のカップ全て使ってしまいました。次回からはもっと沢山のカップを用意して皆様に飲んでいただきたいと思っております。

それでは長々と説明させていただきましたが最後に一言

実は私は…(12巻好評発売中)コーヒーがあまり好きではありません

ではでは、実はコーヒーの味があまりわからないまぐろがお送りするコーヒーの説明会でした。(チャンチャン♪)

ホーム コラム一覧